ふくらはぎは第2の心臓と言われています

2014年6月29日放送の「駆け込みドクター」で動脈硬化を防ぐふくらはぎ体操が紹介されました。

 

ふくらはぎは「第2の心臓」と言われ、足の血液やリンパ液を心臓にもどすポンプのような役割があります。

 

血管を健康に保つことが、長寿に関わってきます。

 

初期の動脈硬化ならある程度は戻るということが最近わかってきました。

 

番組では池谷敏郎さんのふくらはぎ体操を紹介していました。

 

私はボディカルを使ってふくらはぎをもんでいるのでより効果的です。

 

むくみ対策や予防になり血管を若返らせることができれば、こんなに嬉しいことはないですよね。